2019/12/10

「佐賀さいこう!企画甲子園」企画コンテストが開催されます。

 高校生が佐賀の魅力を活かした企画で競い合う『佐賀さいこう!企画甲子園』の企画コンテストが、下記により開催されます。
 今回、柳川高校(福岡県)のチームが、佐賀県にある世界遺産、三重津海軍所跡に関する企画を提案されます。
 このコンテストでは、佐賀県知事を含む審査員により、最優秀企画が決定されます。
 その他にも、佐賀の魅力を発信する企画が発表されますので、みなさまぜひ“生”でその提案を聴講ください。


=『佐賀さいこう!企画甲子園』企画コンテスト=

日時:令和元年12月15日(日)13時から15時50分
1チーム(プレゼン7分、講評3分程度)
場所:佐賀城本丸歴史館
各チームの企画内容:添付を御確認ください。

※三重津海軍所跡に関する発表をする柳川高校の順番は、(前半)13時~14時の時間帯でのトップバッターです。

※柳川高校の企画内容
(1)佐賀県唯一の世界遺産である見えない三重津海軍所跡をプロジェクションマッピングや最新の技術を取り入れて夜の三重津海軍所跡に大規模な実物大の光の三重津海軍所跡を再現。
(2)佐賀の特産品を使ったオリジナル食品を企画
(3)佐賀の伝統工芸品体験を佐野常民記念館で定期開催。

「昨年のコンテストの様子」

昨年のコンテストの様子

昨年のコンテストの様子

 そのほかの高校生たちの企画も多岐にわたっていて、大変興味深いものばかりです。
 高校生たちも今、面白い企画をいかに伝えるか、まさに最後の追込みで、資料の作成、発表の練習など頑張っているそうです。楽しみですね。

(添付)各チームの企画内容(PDF)

 

一覧へ戻る

今ならアンケートで佐賀牛当たる!特集記事を読んで参加しよう!

作品募集!郷土の誇りを“未来”へ

モデルコース

三重津-発見旅